タイプ①下腹ぽっこりさん

一見するとスタイル良く見える私。

 

友だちには「細くってうらやましい~!」て言われるんだけれど、この下腹‥

 

実は私、下腹ぽっこりなんです。

◆下腹ぽっこりさんの特徴

◇手足がよく冷える

 

◇血色・肌つやがあまりよくない

 

◇食後に体が重だるい

 

◇風邪を引くと咳がツラい

 

◇お通じ・生理の調子が年々悪くなっている気がする

 

ぽっこりした下腹の正体は何・・?

上半身は華奢(きゃしゃ)で腕もデコルテもスッキリ。鎖骨と肋骨(ろっこつ)はうっすら浮き出るほど、なのに下腹はぽっこり‥。

おへそまわりが不自然にぽっこり出ていて、ちょっと硬いかも。食後は特にぽっこりして大変。

 

これ、実は脂肪ではないんです。ですから、腹筋をしても食事制限をしても思うようにへこみません。

 

では、この正体は一体何なのかというと・・・


ズバリ!「下がった胃」です。つまり「胃下垂」が進行していることが原因ではないかと考えられます。

下腹ぽっこりさんのあなたの解消法は?

解消法は「胃をもとの位置に戻す(上げる)こと」

狭く縮まった華奢(きゃしゃ)な肋骨は、胸の内部のスペースが狭いのです。

それにともなって収まれない胃が下垂し、その圧迫を受け腸も下腹部へ押下げられてしまっているのです!

 

解消法は、肋骨を広げて、胃を吸い上げ元の位置に戻し(上げ)てあげること!です。

解消法①内臓を引き上げ上半身のボリュームをアップ!ハート呼吸法を実践しよう!

解消法②足の筋肉を鍛えて下腹ぽっこりを持ち上げよう!

以上、下腹ぽっこりさんへのぽっこりの正体とタイプ別アドバイスでした!

 

さぁ、おなか痩せダイエットをはじめよう!


◆関連する記事◆