パンを止めた方がいい4つの理由

手軽さから時間がないとついついパン食になっている人は多いようです。

 

けれど実はダイエットに不向きなパン。

その理由を解説します。

 

意外にびっくりな理由も最後に登場しますよ。

その1 噛むという満足感を得られずに食べ過ぎる!

パンの魅力はフワフワ〜モチモチ〜のやわらかぁ〜い食感♬


でも、気付いたらあっという間になくなっちゃった…そんなことありませんか?

 

ハード系のパンをしっかり噛んで食べる人は大丈夫かも知れませんが、パンは食べやすいのでスマホをしながらパクパク‥。ちょっと噛んですぐにごっくん。。。


パンを30回しっかり噛むような人はあまり居ませんよね。

 

すると満腹中枢が働く前に、「もう1個…」とついつい手が伸びてしまいます。

 

その結果、食べ過ぎに。遠のくダイエットの道・・・

その2 高カロリーで太る!

パンの材料は、小麦・砂糖・塩・バター・水です。(※基本的な例)

たとえクリームを塗っていないシンプルな食パンであっても生地自体に砂糖も油も入っています。

 

さらに満足しようと思うと、カツやソーセージを挟んでいるパン、クリームをたっぷり塗っているパン、またチョコレートがかかっているパンに手が伸びる‥。

 

その結果、気付かぬうちに高カロリー食になってしまっているのです!

 

まあ‥皆さんよくよく知っていることとは思いますが、事実として押さえておきます。

その3 ご飯の約10倍の値段!

チリも積もれば山となると言いますが、やっぱりパンって高いんです。毎日の食事ですものね。

 

ここで、ご飯と比較してみましょう。

 

ご飯は、お茶碗一杯がだいたい150g。炊く前のお米の質量は約65gです。

 

5kg 2,000円として計算すると、お茶碗一杯のご飯はなんと約26円!ランチにお握りを3つ持って行ったとしても50円程度です。
では、次にパンです。
パンは安くても1つ150円ほど。3つで450円。毎日のランチで食べるとして1ヶ月で計算すると・・・
 
お米→1,500円
パン→13,500円
 
全然違います!!
毎月1万円のお金が浮くのです。浮いたお金を遊びやオシャレなどに使える!ダイエットにはストレス発散も大切ですものね。

その4 ガスを溜めておなかぽっこりに!

実はこのことが皆さん意外に知らない、かつパンをやめた方が良い最大の理由になります。

 

それは・・・

 

「パンはおなかにガスを溜めるから」という理由。

 

どういうことかと言うと・・・

フワフワ〜モチモチ〜のパンの生地は空気を含んだスポンジ状になっています。しっかり噛んでこの空気を全部抜いてから飲み込めば問題ないのですが、多くの人はすこしだけ噛んでゴックン。

 

こうなると胃にパンの中の空気が運ばれてしまい、ガスになります。

 

胃に入ったガスは腸にも運ばれ、おなかのガスとして溜まってしまう。そしておなかがぽっこりとするのですね。

 

パン食が楽だからとかパンが大好きでしょっちゅう食べている、という人は慢性的におなかにガスが溜まっていって、おなかがぽっこり出るという結果に‥!

以上、いかがでしたか?

 

パンを止めた方が良い4つの理由を解説しました。

パン好きな人にはちょっと耳が痛かったかもしれませんが、少し控えることでもおなか痩せダイエットには効果が出てくるんじゃないでしょうか。

 


◆関連する記事◆