【練習】筆ペンのコツ

筆ペンを使うのは初めてで不安!という人は、動画を見ながら練習してみましょう。とっても簡単です。

①アルファベットの「C」を書くような感覚で、いくつか丸を描いてみましょう。

②今度は小さな丸を描きましょう。

③次に②よりももう少しだけ小さい丸を描きます。点を描くようにするとうまくいきます。

④くるんと巻いた線を描きます。最後はすっと払いましょう。

いかがでしたか?

 

実はこれ、すべてねずみのパーツなんです。

①は耳、②は鼻、③は目、④は尾しっぽなのです。この練習をしておくと、本番のイラストを描く時の失敗が格段に減りますよ。

関連する記事

2020年の干支「子」の描き方


・~上級編~筆ペンバリエーションテクニック※工事中

ー更新情報ー

 

・YOUTUBEチャンネルを開設しました。

 ⇒チャンネル名 仁流和絢堂

 

・インスタグラムをビジネスアカウント「仁流和絢堂」に変更しました。⇒instagramアカウント wakendou

 

 

ーこのサイトの管理人ー 

 

今の世の中、デジタルが主流となり、人の描いた文字や絵を見る機会もずいぶん少なくなってしまったように思います。

確かに、筆と墨を使ってと思うと一気にハードルが上がる…という声にもうなずいてしまいます。

 

けれど、筆ペンという便利な文房具があるなら使ってしまえば良いんじゃないか。これがダメ、あれは邪道なんて型にはめすぎていたら面白くない!

 

まずは筆を使う楽しさを味わってもらえたら・・と思い、このサイトをオープンさせていただきました。 皆さんのお役にたてればとこのサイトを公開しています。

  

(仁流和絢堂 JIN)

 

書家・池田和絢のプロフィールはこちらを御覧ください。